こないだの合コンにいい人いた?ちょっと「おもコン」試してみない?

2016/12/20 15:41

やまだ

コラム

こんにちは、山田です。

みなさん、合コンしてますか?

先週末も行ったぜ!という現役バリバリのアナタ!

学生時代に行ったきり。。。という引退間近のアナタにも、すべての合コン経験者に問いたい!

 

 

「その合コン、いい人いた?」

 

 

友人と集まって飲み会、さらに異性にも会える。そりゃ楽しんですけど。。。

「恋人を作る」という目的達成の方法として「合コン」は効率のいい方法なのか?

 

 

否!!!

 

 

否ですよ!合コンは恋人づくりには適していません!

なぜ合コンは恋人づくりに適さないのか?

合コンが抱える3つの問題点と併せて考えてみましょう。

 

 


(1)お互いのモチベーションが合わない問題



これまで、なぜ合コンに行ったのか?思い出してください。

 

 

「暇だったから」「恋人が欲しいから」「飲みたいから」「頼まれて仕方なく」「出会いが欲しいから」と参加理由は人それぞれ。

 

 

幹事をしたことのある方ならお分かりかと思いますが、人数を揃えること自体が結構大変で、年齢や職業、お店などを気に掛ける事はあっても、参加者の「目的」を統一するケースはあまりないですよね?

 

 

ちょっと想像してください。

自分が「求む!出会い!」というテンションで臨んだときに。「私は飲み来ただけだからぁ~」と言われたら「おいおい、やる気ねーな。。。割り勘にしちゃおうかな・・・」なんて思いも。。。。

人数合わせで、恋人がいる人が来ていた。なんてケースも。。。 

 


 

(2)友達気まずい問題



合コンは「目的ではなく手段」意中の人に出会ってスタートです。

よしんば連絡先交換が上手くいったとしましょう。

 

 

中学時代のピュアさが残っている場合を除き、ラインのやり取りだけで満たされる事は、欲望にまみれた成人には、不可能。

 

 

そう、デートに誘わなけれないけません。

 

 

しかし、幹事は知り合いあなたのオファーは確実に幹事に伝わります。

いつ、どんな誘い方で、どこにデートに誘ったのか?

また、デートに行けたとしても、

 

 

どんなデートで、どのくらいのエスコート力だったのか?

これは、なかなか恥ずかしいです。

さらにデートで失敗しようもんなら、「お前、初デートサイゼリア誘ったらしいな!」「やたらと赤い服着て行ったらしいじゃんw」とこ馬鹿にされる事間違いナス。

共通の友人と言う名の「」が合コン後の活動までも困難なものに変えます。

 

 

 

(3)えぐめの条件出せない問題


 

合コンをすると、3回に1回くらい「どんな人(子)がいいの?」と聞かれる事があります。

しかし、日本で生まれ育っている以上、「MARCH以上で年収○○円以上の人」「細くてかわいくて、料理上手なひと」って言えますか?

 

 

そうそう言えたもんじゃありません。

交渉人 真下正義も真っ青の交渉力を持っていれば別ですが、素人レベルの交渉では、下手したら合コン自体が無くなることも。

 

 

さらに、合コンあるあるで言われるのが、「幹事最高問題」です。

一般的には女性の幹事(グループ)を揶揄して言われるケースが多いですが、これは男性も当てはまる部分が多いと思います。

 

 

類は友を呼ぶ」とはよく言ったもので、グループは似通った雰囲気になるケースが多いです。

それでなくても、年とともに(ズル)賢くなっていくのが人間。

わざわざ幹事を引き受けるくらいですから「暇だから飲む」という理由よりは「恋人が欲しい」というモチベーションであるケースの方が多いでしょう。

となると自然と「ぶっちぎりでモテる同性」は呼びにくくなります。

この「言えない」「呼ばない」問題によって、出会いの質、幅は広がらないまま。





と、このように合コンには見えない3つの問題が潜んでいました。

確かにあるなぁーと思ったあなたにお伝えしたい。

 

 


「ちょっと、おもコン試してみない?」

 

 

 

お伝えしたように、合コンには3つの問題がありました。

これをおもコンがいかに解決しているのか?を伝えたいと思います。




(1)お互いのモチベーションが合わない問題



おもコンは大きく分けて2種類のイベントを用意!

なにをするか?」と「だれと会うか?」です。

 


「暗闇コン」や「利き○○」「年越しコン」などは参加そのものを楽しめる内容に出会い<楽しさを目的とした参加者が集まります。

 

 

逆に「ボブ女子」「高身長男子」「ぽっちゃり女子」などは誰に会うか?

「○○と出会いたい」を目的とした参加者が集まります。

また、どちらも自分から参加申し込みを行うので、人数合わせでやる気なし。と言う人がいなく、参加者のモチベーションは一定水準を保つことができます。

 

 

 

(2)友達気まずい問題



おもコンを介した出会いの場合、異性側に友人・知人は存在しません。

なので、失態がバレるという心配から解放され、気軽にデートに誘う事が出来るように!

昔の友人や、職場の同僚に「口説き文句がバレる」なんて心配もなし!

 

 


(3)えぐめの条件出せない問題


 

年収や外見の条件って言いにくいですよね。

しかし、「身長176cm以上限定」「ボブ女子」「ミスター○○限定」など普段はちょっと言いにくい、アナタの会いたいを叶えるイベントをご用意。

行きたいイベントがなくても安心!「こんな合コンやって」とご提案お待ちしてます。

合コンに限界を感じていたそこのあなた!

ぜひ、1度おもコンのご利用をお待ちしております。

それではー。


書いたひと

やまだ  
おもコンのリーダーです。
半分は街コン・合コンを中心に楽しく出会えるイベントレポートや、モテるために必要な事を調査します。残り半分は誰の役にも立たない、どーしょうもない記事を書いたりしています。

利用規約 特定商取引法に基づく表記 プライバシーポリシー
お問い合わせ 会社概要

Copyright © 東京のおもしろ街コン・合コン発掘サイト おもコン All Rights Reserved