雨の日デートが◎らしい!恋愛に心理学を恋愛に応用してみよう!

よみもの雨の日デートが◎らしい!恋愛に心理学を恋愛に応用してみよう!

掲載日:2017/04/06 19:45

雨の日デートが◎らしい!恋愛に心理学を恋愛に応用してみよう!

みなさま、お待たせしました!!

“いたって普通”の男女が今日から使える「心理恋愛テクニック」シリーズ第2弾です。

合コンや、気になる人との関係を前進させるきっかけとしてぜひご活用ください♪

 



自己開示の法則



あまり聞いたことがない言葉ですが、「自己開示」とは「自分のことを相手に話すこと」です。

実際に、モテる人はこの心理を上手に使っていることが多いのではないでしょうか。

 


◇自己開示の返報性

例えば、初対面の会話でよくあるのが

『どの辺に住んでるんですか?』

『どんなお仕事されてるんですか?』

などですよね。



それぞれに自己開示を加えると、

『私は○○区に住んでるんですけど、□□さんはどの辺に住んでるんですか?』

『私は美容師なんですけど、□□さんはどんなお仕事されてるんですか?』

という感じになります。



つまり、先に自分のことを話してから相手に質問すると答えてもらいやすい、ということ。

これは「自己開示の返報性」と呼ばれる心理で、“相手の情報”を聞くとそれと同等の“自分の情報”を話したくなる心理のことです。



ただし、開示する内容によっては逆に引かれてしまうことも。

例えば、

・過去の恋愛経験や失敗談

・収入や借金などの金銭的な話

・病気などの空気が重くなる話

などは、知り合った日に話すような暴露話ではないので気をつけてくださいね。

 



◇好意をもっていることを伝える



何よりも相手に伝えた方が良い情報の1つが“好意をもっている”ことです。

今までに、友達に『アイツ絶対お前のこと好きだよな』と言われたり誰かに告白されたりしたときに、それがきっかけでその人のことが気になり始めたという経験はありませんか?



実は、私たちは“自分を好き”な人を好きになり、“自分を嫌い”な人を嫌いになる傾向があります。

これも「自己開示の返報性」です。

その心理を利用するためにも、『いいな♡』と思う相手にはさりげなくその気持ちを伝えましょう。



例えば、お互いに“猫が好き”だと分かったときに、

『良かった~!次に付き合う人は同じ猫好きの人がいいと思ってたんだ!』

と言うと、「あなたは次の恋人候補です」と伝えることができますよね。

また、男性なら『俺、○○ちゃんみたいな雰囲気の子が好きなんだよね』とストレートに伝えるのもオススメ!

※「顔」などの外見でなく「雰囲気」や「声」などが良いでしょう。

言葉にしない限り“気持ち”が伝わることはありませんよね。

かなり効果があることなので、ぜひチャレンジしてみてください。

 



◇特別感を出す



自己開示には、もう1つポイントがあります。

それは、“あなただけ”という“特別感”を出すこと。

「自己開示」自体に何にも抵抗がない人もいますよね。

そういうタイプの人は、いつも周りに友達が集まってくる人気者かもしれません。



でも、恋愛に発展させるためには“誰にでも自分のことを話す”のではなく“特別感”が必要です。

とくに女性は“おしゃべり”が好きだという性質のせいか、男性よりも抵抗なく“自己開示”できる傾向があります。

そこで、“あなただけ”という特別感を出すために『いつもはこんな話しないんだけど、○○くんだと何でも話せちゃうみたい』などと伝えるとGood!

逆に、男性が“自分だけに”自己開示をしてくれているときは好意がある証拠です。

 



不快体験の共有



この言葉も聞き慣れないと思いますが、実は日常的によく起こっている心理状態です。

例えば、こんな経験はありませんか?

“いやいや参加した”会社の飲み会で、同じく“いやいや参加した”同僚と『早く帰りたいね』と話をした→この飲み会がきっかけでその後すごく仲良くなった。

これが、「不快体験の共有」の効果です。

他にも、一緒に登山をしたりジェットコースターに乗ったり、デート中に事故に遭ったりパンクしたりすることも「不快体験」と呼べます。

 


◇オススメの不快体験

学生なら、勉強や部活など「不快体験」を共有することも多いでしょう。

でも、大人になってから意図的に「不快体験の共有」を狙うのは難しいですよね。

そこで、誰でも簡単に共有できる「不快体験」を考えてみました。

 


《雨の日に出かける》



実は、雨は心にも体にも悪影響を与えると言われていて、誰でも“不快感”を感じる天候です。

そんな「雨の日」にわざわざ一緒に出かけるなんて「不快体験の共有」にピッタリだと思いませんか?

しかも、晴れや曇りに比べて「雨の日」のデートは記憶に残りやすいと言われています。

いいな♡と思っている人がいるなら、ぜひ「雨の日」に誘い出してみてくださいね!

 


《激辛や大食い》



「辛いものが好きな人」や「みんなより多く食べられる人」は、巷で話題の「激辛のお店」や「大食いチャレンジ」はいかがですか?

わんこそばも良いですね。

この試練を一緒に乗り越えた先には、2人にしか分からない信頼感が生まれているかもしれませんよ♡

 



テクニックを利用して、気になる人との距離を縮めよう!



いかがでしたか?

待っているだけでは恋愛に発展しません!

ぜひ、心理学を恋活に取り入れて積極的に行動してみてくださいね。

では次回もお楽しみに♪


このエントリーをはてなブックマークに追加

ライターの紹介

永瀬なみ
波瀾万丈な人生の経験や、独学で学んでいる心理学的な情報などを元にコラム執筆中のライター&10代の息子をもつ30代のシングルマザーです。恋愛や婚活に関連するコラムや、街コンや飲み会でネタになりそうな話題などを掲載していきます。

あなたの「ビビッ」と届けてください

【欲しいおもコン】-あなたの「ビビッ」と届けてください-

一通りイベント内容を見たけど「ビビッ」とくる街コン・合コンイベントがなかったというあなた。
是非、あなたの行ってみたい、やってみたい街コン・合コンを私たちに教えてください。
発案者はイベント実施の際、イベントに無料でご招待します。

イベントの提案応募はこちら