合コン中にアピールできなかった。後日、挽回する4つのテクニック!

2017/03/10 17:40

おもコン編集部

街コン・合コンテクニック

せっかく気になる相手がいた合コンで「うまく会話できなかった」「思うように近づけなかった」なんて経験ありませんか。

落ち込むのは仕方ありませんが、そこで諦めてしまってはゲームセット。



もちろん相手からの連絡を待っているだけの受けの姿勢では何の進展もなく終わってしまいます。

でも、テクニック次第では合コン後にだって十分挽回することも可能です!

今回は“合コン後に挽回できるテクニック”を4つご紹介します。

 


 

○「実は緊張していた…」と連絡を入れておく



気になる相手との会話は緊張するものです。(例外の人はちはほらといますが、今回はおいておきましょう!) 

無駄に盛り上げようとして逆に悪印象を与えてしまっては手遅れになる可能性があるので、ほとんどの人は様子見になりアクションを起こせないですよね。

そのまま時間が過ぎ、何もアプローチできないまま「じゃあ今日は解散にしよう」と悪魔のお告げを受けて合コンが終わることも…。

 


そんな時は解散後にこっそり「実は緊張してうまく会話できなかった」の一言連絡を入れましょう。

意外と相手も「あの人、何だか素っ気ないし私(僕)と会話したくないのかな」と思い込み、相手からも声をかけにくい印象を持たれているケースだってあります。

これを合コン用語で“負の連鎖”といいます。

嘘です、そんな用語ありませんね。

 


緊張していたことを伝えるだけで「あの人も本当は会話したかったのか」と誤解が解け、むしろ良い意味で意識してもらえるようになります。

また、合コン慣れしていないアピールにもなるので、まさに一石二鳥!

 


 

○「あなたに好意があります」アピールをする



面と向かって会話することに緊張してもメールなら伝えたいことをじっくり考えて送ることができるので、うまく相手の心を刺激するような「小悪魔っぷり」を見せて誘惑するのもテクニックの1つ。

 


さっき初めて会った人に「あなたのことが好きです!!」なんていきなり言われたらちょっと驚きますよね。

いや、むしろ怖い…。過去に言ってしまった経験がある方は今後自重してください!!

意識は意識でも、苦手意識を持たれてしまう可能性だってあります。

 


ここで、重要なポイントになるのが“さりげなく”アピールすること。

はっきり言わずさりげなくアピールすることで「この人、もしかして自分に好意があるのかも」と思わせることができます。

「○○さんて、会社で絶対モテますよね、そんな気がします!」こんな事言われたらどうですか。

ドキッとしませんか…しますよね!

 


注目するところは、はっきり好きと伝えずに「モテそう」と表現することで“さりげなく好意がある”のを伝えていることです!

 

 


○相手のいいところをベタ褒めする



このテクニックにタイトルを付けるなら<THE・太鼓持ち>です。

太鼓持ちが悪いなんてことはありません。

それだけ相手のいいところを見つけることができる観察眼を持っている証拠なのです。

 


参加者は合コンが終了して解散した後も合コンの余韻に浸りながら帰路についています。

そんなタイミングこそ太鼓持ちのチャンス!

「○○さんのお話すごく楽しかったです。ずっと笑いっぱなしでちょっと顔が疲れちゃいました(笑)」のように余韻が冷めないうちに褒めてください。

むしろ、もっと誇張してバンバン送っても問題ありません。

あなたの太鼓持ちセンスを存分に発揮してください。

 


誰だって褒められて悪い気はしませんし、テンションが上がっている状態で持ち上げられるとその効果はうなぎ上り。

すると、相手のほうも「こっちも楽しかったな~」と思い出し、合コンの内容があなたとの会話でいっぱいになります。

そうなれば後はこっちのもの!

 


 

○「今度は2人で…」と提案する



細かいアピールするのは自分に向いていないからド直球に勝負したいと思っている方はこのテクニック。

作戦とは程遠いですが、十分にテクニックといえる方法です。

相手もあなたのことを気にかけているなら勝負は一瞬で終わっちゃいます。いい意味で。

 


そうでなくても、「2人で」と表現することで相手もあなたのことを自然に意識するようになります。

そんなこと言われると「おいおい、これってそういうことだよな…」って勝手に盛り上がってくれますよ!


 

ここで1つオススメするなら「2人で」ではなく「2人っきりで」と表現してください。

そのほうが“1対1”ということが強調されて、より親密な関係になりたいことをアピールすることができます。

それに何だか大人っぽい艶やかさがあります…。自信を持って誘ってみてください!

 



終わり良ければ、すべて良し!



合コンで気になる相手とうまく近づけなかったからといって落ち込むことはありません。

いくら会場でうまく会話できても、慢心してその後のやり取りで失敗してしまっては無意味になってしまいます。

むしろ会場でダメだった分、頑張って挽回するほうが良い結果に繋がることもあるので、諦めずに合コン後に挽回できるテクニックを活かして気になる相手をゲットしてください!

それでは、また次回!


書いたひと

おもコン編集部  
街コン・合コンでモテるためのテクニックを中心に、恋愛関連のお役立ち情報を配信中!
とにもかくにも「恋愛・モテ」にこだわります!

利用規約 特定商取引法に基づく表記 プライバシーポリシー
お問い合わせ 会社概要

Copyright © 東京のおもしろ街コン・合コン発掘サイト おもコン All Rights Reserved