「建築倉庫」に行ってきた。天王洲アイルは最高な寺田倉庫のお庭!

2017/02/23 12:13

カトウヨシアキ

コラム

昨年オープンした建築模型の展示場である建築倉庫にやっと行ってきました。

建築家が設計コンペ等のプレゼンに作成する建築模型のみを展示している美術館と言って良いでしょう。

そんな「建築倉庫」を今回紹介します。

 


 

【天王洲アイルは寺田さん家の庭だった!】


 

天王洲アイルと聞くと、「寺田倉庫」さんがパッと思い浮かぶのは私だけではないはずです。

倉庫をリノベーションしクラフトビールを手がけるブルワリーレストランの「T.Y.HARBOR」や表参道と品川にも店を構える粉からパンを焼き上げる「breadworks」がある場所というのが天王洲アイルの印象です。

これらの飲食店も寺田倉庫さんの手がけるお店なんです!

 


それに今回紹介する建築倉庫や倉庫を使った美術館展示スペース、もちろんエリア一帯の倉庫群も全て寺田倉庫さんの・・・そう天王洲アイルは寺田さん家の庭なんです!

 



【建築模型のみが展示されている「建築倉庫」とは】

 

 

美術品の保管業も展開している寺田倉庫さんが手がけて納得してしまった建築倉庫は、建築コンペ等のプレゼンテーションに用いる建築模型のみを保管、および展示を行っている美術館です。

 


設計事務所は建築家からするとスペースを取る建築模型の保管もでき、さらにはその模型を一般公開することで建築の勉強をしている学生だけでなく、同業の建築家たちに取っても学びの多い場になることを間違いないはずです。

 




 

展示されている模型は、設計時に使用するスタディー模型からコンペ用の作り込んだ最終模型まで展示されています。

写真撮影が可能なのも建築を勉強する学生には非常にありがたいですが、特にケースに模型が入っているわけではないので閲覧時には細心の注意が必要です。

今回2歳になる子供と一緒に行ったのですが、触りたくてしょうがない様子だったのは言うまでもありません。



 



あ、これ裏口です。気をつけてください。

建築倉庫ミュージアム:https://archi-depot.com

 

 

 

【建築模型は立派な美術品!】


 

建築資料としての建築模型がなぜ美術品扱いされるのかというのも面白いところです。

世界的に有名なフランスパリのポンピドゥー美術館では、1970年代より背曲的に建築資料であるドローイングやスケッチをはじめ、設計図面や建築模型をコレクションしています。



さらに1980年代に入ると現代建築資料の美術的価値が高く評価され、美術品としての建築模型の価値も上がっているという背景があります。 

そんな流れの中、日本建築という文化は世界に誇るべき文化のひとつとなっているのも、建築倉庫が建築模型だけのミュージアムとして存在し得る理由の1つとなっています。



 


 

建築界のノーベル賞といっても過言ではない「プリツカー賞」の受賞者に日本人建築家が多く名を連ねているのはご存知でしょうか。



古くは都庁舎を設計した丹下健三氏、に続き槇文彦氏、安藤忠雄氏、妹島和世氏と西沢立衛氏のユニットSANAA、伊東豊雄氏、坂茂氏と日本の現代建築を最先端で牽引してきた建築家たちの名があります。

 


そんな牽引者の元、日本の建築文化は世界的に評価される位置にあります。

日本建築の資料である建築模型が、美術品としての評価を得るのは当然という素地があっての建築倉庫ミュージアムに繋がっているといって良いでしょう。

 

 


【建築倉庫の後にも前にも楽しめる!breadworksとT.Y.HARBOR】

 建築倉庫一帯が寺田倉庫さんのお庭であることは先に伝えましたが、建築倉庫から目と鼻の先に

寺田倉庫さんが運営するbreadworksとT.Y.HARBORがあります。

 





breadworksは朝8時から焼きたてパンやスープも楽しめるので、休日の早く起きた朝にのんびり朝食をとってから建築倉庫で模型をじっくり鑑賞できます。



建築模型といえど一度にあれだけの量の模型を見て回ると時間が過ぎるのはあっという間、さらに建築倉庫と同じ一帯に寺田倉庫さんの美術館があり、今回は「デヴィッド・ボウイ大回顧展」が開催されていましたが、双方の美術館を回れば時間はお昼時で小腹も空いてくるはず。

 


そうなればT.Y.HARBORの出番です。

川岸で昼から美味しい食事とビールで展示の話も楽しくできること間違いなしです。

是非寺田さん家の庭を満喫してください。

 


breadworks:https://www.tysons.jp/breadworks/

T.Y.HARBOR:https://www.tysons.jp/tyharbor/

 

 

個人的に、模型だけでなくドローイングスケッチや図面などの建築資料というのは、静かな見た目とは裏腹に様々な人の葛藤や人単位では納まらない社会との繋がりが見え隠れするところに魅力を感じています。

建築倉庫のように、建築分野だけでなく、専門家だけでなく一般に開かれたオープンなスペースがより多くなることを期待しています。

 


いつもよりちょっと早く起きた休日の朝には、美味しい朝食と建築模型とアートと昼ビーを楽しむはいかがでしょう。

 

書いたひと

カトウヨシアキ  
彼氏にしたくない条件ベスト3、「チビ」「デブ」の2タイトルを既に獲得している2冠王。 おもコンクリエーターとして、自分の好きなことを無理やり合コンや街コンに絡めて記事を掲載していきます。

利用規約 特定商取引法に基づく表記 プライバシーポリシー
お問い合わせ 会社概要

Copyright © 東京のおもしろ街コン・合コン発掘サイト おもコン All Rights Reserved